広瀬花輪店

家族葬専門サイト

広瀬花輪店

広瀬花輪店は大分県佐伯市の葬儀社です。

家族葬は遺族をはじめ、身近な方や親しい方が参列して営まれる葬儀です。葬儀の中では最も利用されるケースが多いのが特徴です。お葬式で大事な要素の1つに、葬儀社選びがあります。会館や祭壇の他に、お見送りをする葬儀社の「人」です。「人」というのは、家族、親族、参列者、寺院、だけでなく、葬儀社の担当者も含まれるものだと思います。広瀬花輪店は、葬儀の事前相談に対応してくれた葬祭ディレクターがお葬式の担当者になるかどうかは分かりませんが、社員の人柄を見極めることは、葬儀社全体のクオリティを評価する基準の一つになりますので慎重に検討しましょう。

広瀬花輪店の葬儀社情報

住所大分県佐伯市蒲江大字蒲江浦2648-10
広瀬花輪店のアクセス・地図情報
アクセスJR日豊本線(佐伯~鹿児島中央) 上岡駅から16.1km / JR日豊本線(佐伯~鹿児島中央) 佐伯駅から16.2km
駐車場

葬儀社選びのポイント

ポイント1)自社斎場

「葬儀社」と一言で言っても、その業態は実に多様です。老舗系、互助会系、農協系、ベンチャー系とさまざまです。

しかし何より、その葬儀社が自社斎場を持っているかどうかをまずは確認しましょう。これは決して自社斎場を保有している葬儀社の方が優れているというわけではありませんし、必ずしも自社斎場を使用しなければならないというわけではありません。しかし、斎場の有無で、企業としての大きさを測ることはできます。

ポイント2)葬儀社の種類

葬儀社は、主に次の4つに分けることができます。

1.葬儀専門業者

2.互助会系

3.農協系(JA系)

4.ネットベンチャー系

ポイント3)地域の評判

インターネットが普及して、ワールドワイドに情報が取集できる世の中になったものの、葬儀はいまだに地域の葬儀社が執り行うことの方が圧倒的に多いです。もしあなたの親戚や友人や知人で、同じ地域にお住まいの方がいて、その葬儀社を利用したことがあるのならば、ぜひとも話を聞いてみましょう。できれば喪主を務めた方の評判を聞きたいところです。社員の対応、会館の充実度、金額の大小など、実際にお葬式を執り行った人の声は説得力があります。また、もし自分が誰かの葬儀に参列するために会館を訪れた際には、意識的に見回してみましょう。

佐伯市近くの葬儀社のご案内

 

広瀬花輪店
大分県佐伯市蒲江大字蒲江浦2648-10
古田葬祭
大分県佐伯市蒲江大字猪串浦
株式会社ラック佐伯支店
大分県佐伯市向島2丁目23-13
(有)柴田葬具店
大分県佐伯市城東町2-10
(株)中央葬祭社
大分県佐伯市船頭町3-7
(株)中央葬祭社/セレモニーホール中央
大分県佐伯市中ノ島東町6-22
中央葬祭社/中央斎場
大分県佐伯市中ノ島東町6-22
柴田斎場
大分県佐伯市長島町1丁目7-18
(有)柴田葬具店/柴田第二斎場
大分県佐伯市長島町1丁目7-24

■家族葬の費用のポイント

家族葬の費用について見ていきます。斎場の大広間で参列者が数百人規模の葬儀に比べると、安く済ませることができます。費用の相場として、400,000円~500,000円が最も多い価格帯になります。もちろん、家族葬といえども、参列者の対象範囲が広がれば、その分大きな斎場が必要なので費用もかかります。

【A社の家族葬の費用】
▼合計費用490,000円(税込)
・臨終場所から安置施設までの寝台車(最長50Kmまで)
・安置場所から火葬場までの寝台車(最長50kmまで)
・安置施設での枕飾り、ドライアイス(3~4日分)、線香・ローソク
・火葬手続代行
・祭壇、供物、生花、式場費用、仏衣、布団、棺、受付用の事務用品
・火葬料金
・納骨用具一式、後飾り祭壇、お別れ用の花、遺影写真、仮位牌、焼香器具
・スタッフ1~3名

オプションとして、仏花、湯かん、戒名(もしくは法名)を書いた位牌の購入、納棺師などの手配もできます。永代供養、葬儀後の法要についても対応しています。寝台車も一般タイプ、高級車、輸入高級車などのランクに分かれて、別途利用料金がかかります。参列者の移動用の車両にも、オプションが設定されているケースがあります。

大分県の葬儀社比較

大分市 大分市
その他の市 別府市 | 中津市 | 日田市 | 佐伯市 | 臼杵市 | 津久見市 | 竹田市 | 豊後高田市 | 杵築市 | 宇佐市 | 豊後大野市 | 由布市 | 国東市
東国東郡姫島村 | 速見郡日出町 | 玖珠郡九重町 | 玖珠郡玖珠町

葬儀費用について

火葬式

火葬式

直葬・火葬式の葬儀

家族葬

家族葬

家族葬の葬儀

一日葬

一日葬

一日葬の葬儀

一般葬

一般葬

一般葬の葬儀

↑ PAGE TOP